神戸文学館のすべて

2016-11-28 改定

開館日変更のお知らせ
 

■「企画展の楽屋裏 その五」を発行しました■
 企画展「横溝正史~金田一耕助の神戸を探偵する」会場資料「企画展の楽屋裏 その五」を発行しました。今回は横溝正史が選んだ事件簿の「神戸」を探ります。企画展で取り上げなかった悪霊島、本陣殺人事件、犬神家の一族、獄門島、仮面舞踏会が対象です。また、アンケートの「最も好きな金田一作品」の中間集計も載せています。


■【蔵出し展示】岡部伊都子「筆一本」の原点です■
 閉架資料をお見せする「蔵出し展示」の初回は、岡部伊都子関連資料です。伊都子が昭和25年に投稿した「ねまきの夢」を収録している「美しい暮しの手帖創刊9号」や、翌年に自費で出版した私家版「紅しぼり」など。いずれも伊都子が「筆一本」の覚悟を決め文筆業に進んでいく契機となった作品です。