神戸文学館のすべて

2016-9-27 改定

■四姉妹の次は「金田一耕助」の神戸を楽しんでください■
 9月15日(木)から企画展「横溝正史~金田一耕助の神戸を探偵する」が始まりました。事件の舞台ではないけれど、なぜか神戸満載の金田一耕助シリーズ。雰囲気の異なる3つの事件をご用意しています。
 詳しくは上の「企画展のお知らせ」をクリック


■【蔵出し展示】岡部伊都子「筆一本」の原点です■
 閉架資料をお見せする「蔵出し展示」の初回は、岡部伊都子関連資料です。伊都子が昭和25年に投稿した「ねまきの夢」を収録している「美しい暮しの手帖創刊9号」や、翌年に自費で出版した私家版「紅しぼり」など。いずれも伊都子が「筆一本」の覚悟を決め文筆業に進んでいく契機となった作品です。


■前企画展の特別図書コーナーを「細雪」に変更しました■
 前回の企画展を引き続き楽しむ特別コーナーをサロン本棚の一部に作っています。
 今回は企画展「細雪 姉妹たちの神戸」展の関連図書を置いています。市川崑監督の映画の着物の本や、ビジュアル本、舞台パンフレットなどを手に取ってお楽しみください。